くすのき防虫シリーズ

清涼感あふれる爽やかな香りの くすのき 防虫シリーズ

⚫︎ブロック 10個入
⚫︎パウダー12個入
⚫︎ハンギング1本(ハンガーにかけてお使いください)
⚫︎カンフルオイル10ml(香りが薄くなったら数滴垂らしてお使いください。)


職人の手によって作りだす、衣類を守る強い味方

商品の説明
九州産の楠(くすのき)を板材に加工した後の端材を再利用して作られた防虫ブロックは、タンスや衣装ケースの引き出しに入れると害虫から大切な衣類を守ってくれます。さらに消臭効果もあるので、トイレや靴箱等匂いが気になるところにもおすすめです。
香りが弱くなったら、カンフルオイルを塗れば繰り返し使うことができます。
タンスの引き出しに2~3個、衣装ケースに4~5個ぐらい、隅に入れてご使用ください。
*香りが薄くなったら、カンフルオイル(※)を塗り足して、繰り返しお使いいただけます。

※カンフルブロックの香りが薄くなっても、オイルを塗布すれば繰り返しお使いいただけます。(*生産地:佐賀県神埼市)

他にも、バケツ一杯の水に1~2滴ほどオイルを垂らして水拭き掃除に使ったり、水100mlに対しオイル3~4滴を混ぜ合わせ、スプレー容器に入れて吹きかけることで、排水溝や洗面台などのカビ予防にもなります。

素材の情報
「虫よけの木」として知られている「楠(くすのき)」。独特な芳香を持つことから、「臭し(くすし)」や「薬」が「クス」の語源になったともいわれています。オランダ語でカンフルといい、医薬品・香料・セルロイドの原料など、古くより世界中で様々な用途に使われてきました。楠の持つメンソールやユーカリのような清涼感あふれる爽やかな香りは、虫を寄せ付けない効果があることから、昔から防虫として使われてきました。楠の木片を水蒸気蒸留で抽出し結晶化させたものが、「樟脳」といわれる天然の防虫剤です。揮発性に優れているので衣装ケースから出した時は樟脳の香りがしっかりとしますが、空気や天日にさらせば香りがなくなります。化学物質などが含まれていないので、環境に敏感な方にも優しい防虫剤です。かつては専売品として国益の一翼を担うまでの産業だった天然樟脳ですが、安価な合成防虫剤の普及や需要の減少から、現在生産しているのは数社のみになっている大変貴重なものです。


以上メーカーより

【店主より】
ブロックは、紙ごみも出ず、天然の香りが気に入っています。
香りがなくなったらオイルを足し使用できるところも良いです。
また、ブロックはプランターの底に入れ再利用する事もあります。
タンスだけでなく、防虫、防カビ、ルームフレグランスとして玄関、靴箱、トイレなどに置いています。香りがなくなったブロックを寝室に置いて他の精油(ラベンダーなど)を垂らして使ったりもしています。


販売価格 1,320円(税込)

ブロック10個入りパウダー12個入りハンギング1本カンフルオイル10ml
購入数

Top